茅ヶ崎で土地を購入しよう

分譲住宅ならすぐに城が建つ「費用について」

マイホームを持つなら

分譲住宅や健康住宅なら通常よりも費用を抑えて家を持つことができます。しかし、いくら安いとはいえ、分譲住宅には1000万円以上のお金が必要な場合があります。ですので、以下の要領で費用を準備するといいかもしれません。

費用の貯め方

  • ローンを組む
  • 頭金を貯める
  • 親から借りる

一般人でも手を出しやすい分譲住宅《安い理由が丸分かり》

積み木の家

安く手に入る

一生に一度の買い物と比喩されるほど物件は高額となっています。それでも、大阪狭山市や豊橋のような生活しやすい場所で新築物件を購入したいと思っているのであれば、分譲住宅にすると良いでしょう。分譲住宅なら初期費用を最小限に抑えて夢のマイホームを購入することができます。

仲介料が不要

通常、分譲住宅を購入するのであれば仲介料を支払わなければなりませんが、不動産会社の中には仲介料が無料のところがあります。そこを利用することで無駄な費用を大幅にカットすることができるでしょう。

ローンを組める

すぐに頭金を用意することができなくても、ローンを組むことによって分譲住宅を手に入れることが可能となっています。今では完全固定金利型などいろいろなタイプがあるので、自分に合ったものにすると良いでしょう。

[PR]
西尾市で注文住宅の相談
プロが親身に話を聞いてくれちゃう!

初心者さんからの質問

分譲住宅のメリットはなんですか?

分譲住宅は既に建築されているので、暮らしのイメージをしやすいです。ですので、まずは見学に行くと良いでしょう。また、すぐに引っ越しすることができるのも最大の魅力と言えるでしょう。

なぜ安いのですか?

分譲住宅はある一定のエリアで大量生産されているので、新築物件よりも遥かに費用を抑えることができるとされています。土地代がかからないのも大きな違いと言えるでしょう。

金利を固定できますか?

一定の金利を毎月支払いたいと考えているのなら、完全固定金利というローンを組むと良いでしょう。そうすれば、途中で料金が変わるということはなくなります。

変動金利はどのような仕組みですか?

変動金利は5年が経過するたびに返済額が変更されます。しかし、金利は1.25までと法律で決められているので、生活苦になるほどの変動があるとは言えないでしょう。

[PR]
豊橋の新築分譲住宅を多数販売

[PR]
愛知で注文住宅の施工を頼もう

[PR]
久留米で新築を希望

[PR]
分譲住宅なら大阪狭山市で買おう

建売住宅の内容チェック

広告募集中